1. ペット保険比較
  2.  > ペットメディカルサポートのペット保険

ペットメディカルサポート PS保険

  • 特長
  • お支払い事例
  • 保険金請求について
  • 補償の開始時期について
  • インターネット契約

プレゼントキャンペーン実施中!

ペットメディカルサポート「PS保険」特長

1インターネット販売に特化した保険だから実現できた保険料の安さ

ペットの医療費による飼い主さまの経済的負担を減らし、大切な家族の回復に専念して頂きたいとの想いから、ペット保険を可能な限り加入しやすい保険料で提供する為にインターネットを中心とした営業活動をしています。販売店舗をもたないことで設備の維持費などの経費を抑え、負担の少ない保険料を実現致しました。

■ 保険料の例

種類 保険料
猫1歳 50%補償プラン(特約なし)月払い 1,390円
トイプードル(小型犬)1歳 50%補償プラン(特約なし)月払い 1,500円
柴犬(中型犬)1歳 50%補償プラン(特約なし)月払い 1,670円
ラブラドールレトリーバー(大型犬)1歳 50%補償プラン(特約なし)月払い 1,780円

2年間最大補償額110万円!業界最高クラスの補償内容

ご加入しやすい保険料で、通院・入院・手術が対象となっており、入院・手術を含まない一日だけの通院も対象となっております。補償対象の傷病についても加入後も発生した日常生活の中で起こりがちな下痢や嘔吐から椎間板ヘルニア・膝蓋骨脱臼・ガンなどの大きなケガ・病気まで幅広く補償対象とさせていただいております。

膝蓋骨脱臼※・椎間板ヘルニア※・ガンによる治療費用も対象となります。

  • ※ただし、遺伝性疾患の場合や、補償開始(保険期間の初日)より前に獣医師により既に発見されている先天性異常、または既に発症している場合は補償の対象となりません。

また事故で歩行が困難になった際の車イス費用も補償の対象となっております。

補償内容

こんな治療でも補償の対象です

PS保険は、軽微な通院治療から、大きな手術を伴う入院まで、幅広くご対応いたします。

こんな治療でも補対象です

歯科治療、椎間板ヘルニア、ガン、膝蓋骨脱臼など、発生率が高く、他社のペット保険では補償対象外となっている治療でもPS保険は、補償の対象としています。(※)詳細は、約款及び重要事項説明書をご覧ください。

※遺伝性疾患の場合や、補償開始日より前に獣医師に発見されている先天性異常、または既に発症している場合ならびに予防を目的とした費用は補償の対象になりませんので、ご注意ください。

3お客さま対応
及び病気・ケガ発生時の対応の早さ・スピーディーな保険金支払い

PS保険はインターネットを中心とした営業活動を行っておりますが、補償内容・保険料等のお問い合わせ・保険金請求のご連絡といったお客さまの接点になるサービスの提供を重要視しています。

また、万が一の際に、スムーズに保険金をお支払いしたいという考えから、お客さまからの保険金請求に対して迅速なお支払い対応をおこなっており、こうした取り組みがお客さまからご評価をいただいたものと考えております。

例)
2015年度保険金平均支払い日数 請求書類到着日から着金するまで 平均3.6日

※2015年4月1日〜2016年3月31日に保険金支払手続きを行った事案
※保険金請求書類が整った日の翌日から起算してお客さまの口座に振り込まれる日までの実日数
(土日祝日を含みます)

このページは、ペットメディカルサポートのペット保険「PS保険」の商品概要を説明したものです。
詳しくは「パンフレット 兼 重要事項説明書」をご覧ください。

  • 資料請求
  • インターネット契約

【ペットメディカルサポート】IF20161001

資料請求はこちら

保険比較サイトi保険が選ばれる理由

ペット保険に関する
ご質問をまとめて
ご紹介!

ペット保険に関する
用語をご紹介して
います!

お電話によるご相談・資料請求