ペット保険比較サイトおかげさまで17周年!
年間利用者数300万人突破!

お電話による
資料請求・お問い合わせ

無料0120-616-400 <受付時間> 9:15~18:00(日・祝除く)

  1. ペット保険比較
  2. お役立ち情報
  3. ペット保険で補償される割合は?

ペット保険お役立ち情報

ペット保険で補償される割合は?

ペット保険で補償される割合は?

ペット保険を選ぶときに重要となるのが、補償割合です。つまり、「かかった診療費に対して何%が補償されるのか。」ということです。
補償される割合は、商品によって異なり、補償割合が50%・70%・100%など様々です。同じ補償内容で補償割合が異なる商品もありますが、その場合、補償割合が高くなるほど保険料も割高になります。

ペット保険には、主に3つのタイプがあります

定率補償

保険の対象となる診療費の、50%、70%など一定の率の保険金が支払われるタイプ。
ただし、支払限度額、支払限度日数がある。

保険料を抑えたい方におすすめ<50%補償プラン>
家計と補償のバランスがいい人気のプラン<70%補償プラン>

実額補償

補償限度額が予め設けられており、その範囲内で実際かかった費用を全額補償するタイプ。

実額補償をご希望の方におすすめ<100%補償プラン>

おすすめの保険会社

定額補償

ペットの診療費がいくらかかったかにかかわらず、1回あたりの規定の補償額まで、一律に給付されるタイプ。

主なペット保険の補償割合

引受保険会社 商品名/補償割合
ペット保険「うちの子」
50%、70%
ペット保険「うちの子ライト」
90%
アクサダイレクトのペット保険
50%、70%
どうぶつ健保ふぁみりぃ
50%、70%
どうぶつ健保ぷち
70%
e-ペット50・70
50%、70%
フリーペットほけん
50%、70%
ペットの保険
50%、70%
プリズムコール®
100%
いぬとねこの保険
50%、70%、90%
ペット医療保険・ペット傷害保険
80%
げんきナンバーわんスリム
50%、70%、80%
PS保険
50%、70%、100%
あんしんペット保険
70%、80%

【アイペット損保】募1810-008(19.08)
【アクサ損害保険】PET0964-189-0981
【アニコム損保】W1810-0034
【au損保】B18C310145(1808)

じっくり検討したい方へ
資料請求
保険料と補償内容を比較したい方へ
保険料検索
じっくり検討したい方へ
ペットの種類
保険会社を選んで
資料請求
保険料と補償内容を
一括比較したい方へ
保険料検索