ペット保険比較サイトおかげさまで17周年!
年間利用者数300万人突破!

お電話による
資料請求・お問い合わせ

無料0120-616-400 <受付時間> 9:15~18:00(日・祝除く)

  1. ペット保険比較
  2. 保険会社からペット保険を選ぶ
  3. ペットメディカルサポートのペット保険
  4. 保険金請求について
少額短期保険会社 ペットメディカルサポート 会社概要

もっとペットを、もっとあなたを、守りたい。

プレゼントキャンペーン実施中!

ペットメディカルサポート「PS保険」保険金請求について

保険金を請求したい

保険金をご請求いただく際のお手続きをご案内いたします。

STEP1:準備
保険証券をご用意ください。
STEP2:ペットメディカルサポートへ連絡および必要書類の印刷

下記無料通話ダイヤルまでご連絡ください。

<お客様サービスセンター>

無料通話ダイヤル
0120-335-573

受付時間:9:30~17:30
(土・日・祝日および年末年始の弊社休業日を除く)

  • ペットちゃんの症状などについてお伺いさせていただきます。
  • また保険金請求のご案内をさせていただきます。
STEP3:保険金請求書の記入および領収書の準備
お客さまご指定の口座へお振込みいたします。
STEP4:書類の郵送

ご記入いただいた保険金請求書とご用意いただいた領収書の原本をご郵送ください。書類が到着し次第、お手続きを進めさせていただきます。

なお、保険金のまとめ請求が可能です。

また、異なる傷病(例:下痢と皮膚炎)であってもペットメディカルサポートに傷病のご報告をいただいた後であれば、治療の都度にご請求いただかなくとも、傷病の種類や程度に応じて一定期間の治療費をまとめてご請求いただけます。
詳しくはお客様サービスセンター(0120-335-573)までお問い合わせください。

  • 病院さま発行の領収書の原本に診療内容の記載がないもののみ診療明細書の作成を病院さまにご依頼ください。診療明細書を作成いただいた場合も、領収書の原本は必ずご一緒に送付願います。

ペットメディカルサポート「PS保険」保険金をお支払いできない主な場合

保険金をお支払いできない場合には、「お支払いの対象とならないケガ・病気」と「お支払いの対象とならない診療費等」があります。主なものはそれぞれ以下のとおりです。

お支払いの対象とならない主なケガ・病気

保険期間開始日より前に発症したケガ・病気
  • 補償開始日前に発症したケガ・病気で、診療が補償開始日後のもの
契約者・被保険者(補償の対象と なる方)の行為によるもの
  • 契約者または被保険者の故意、重大な過失によるものなど
自然災害等によるもの
  • 地震もしくは噴火またはこれらによる津波によるもの
遺伝性疾患および先天性異常
  • 股関節形成不全等の遺伝性疾患、および補償開始日前に獣医師の診断により既に発見されている先天性異常
ワクチン接種をすることで疾病の発症を防ぐことができる病気
  • 犬パルボウイルス感染症、ジステンパーウイルス感染症、犬パラインフルエンザ感染症、犬伝染性肝炎、アデノウイルス2型感染症、コロナウイルス感染症、レプトスピラ感染症黄疸型、レプトスピラ感染症カニコーラ型、フィラリア感染症、猫汎白血球減少症、猫カリシウイルス感染症、猫ウイルス性鼻気管炎、猫白血病ウイルス感染症、狂犬病、および、これらに起因する疾病

お支払いの対象とならない主な診療費等

予防に関する費用
  • ワクチン接種費用、その他の疾病予防のための検査・投薬など
ケガ・病気にあたらないもの
  • 健康体に施す処置
  • 妊娠、出産、帝王切開、早産、流産、不妊手術、去勢手術、爪切り、停留睾丸、臍(さい)ヘルニア、乳歯遺残、歯石取り、断耳、断尾、肛門嚢絞り、肛門腺除去 など
検査・代替医療等
  • 健康診断
  • 漢方、針灸、温泉療法、酸素療法、免疫療法等の代替的処置など
  • 検査の結果、治療、投薬を行わなかった場合の検査費用
診療(診察または治療)に
あたらないもの
  • 食物、療法食、サプリメント、ビタミン剤等の健康食品、漢方薬
  • シャンプー代を含む入浴費用、イヤークリーナー(医薬品を除く)の費用
  • 医薬部外品の費用
  • ペットの移送費、ペットホテルまたは保管のための費用
  • 休日診療費用、時間外診療費、予約外診療費および往診費
  • 診断書等の証明書類の文書作成費用
  • 医薬品の配送費用
  • カウンセリング、相談、指導の費用
  • ペットの診療に付き添った者が負担した交通費等の付添費用

このページは、ペットメディカルサポートのペット保険「PS保険」の商品概要を説明したものです。
詳しくは「パンフレット 兼 重要事項説明書」をご覧ください。

【ペットメディカルサポート】IF180901-1

ペットメディカルサポート

【会社名】
ペットメディカルサポート株式会社
【所在地】
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-27-15
【設 立】
2007年4月19日
【契約件数】
【取扱収保】
8億2,524万円
【支払件数】
経営理念

動物たちとの生活を安心して過ごしていただくために、動物の健康、社会化(マナー等)に積極的に取り組み、動物たちが安心して人と共存できる社会の実現を目指し、ペット保険の普及に努めます。お客さま本位のサービスを心がけ、社員、代理店にコンプライアンスの遵守の徹底をはかることによりお客さまから信頼され、選ばれる企業となります。社員が個性を生かし能力を発揮できる環境に努め、社員それぞれが自分の夢を実現できる企業を目指します。

PR

ペットメディカルサポート株式会社が運営するペット保険「PS保険」は、2017年オリコン日本顧客満足度調査のペット保険部門においてランキング【第1位】を受賞。「ペット保険を利用されたみなさま」から選ばれているペット保険です。通院・入院・手術費用をリーズナブルな保険料で手厚く補償しています。プランは50%、70%、100%の補償プランからお選びできますので、「家計が気になる」「補償を充実させたい」など、ペットオーナー様に合ったプランをお選びいただくことが可能です。0歳から2歳までの小型犬でご加入の場合、50%プランでは月々1,500円~、70%プランでは月々2,230円~、100%プランでは月々2,770円~、の月額保険料となり、無理なくご利用いただけます。補償の対象外となりやすい歯科治療や膝蓋骨脱臼、手術費用が高額になりやすい椎間板ヘルニアやガンも、遺伝性疾患や補償開始日より前に獣医師に発見された先天性異常、既に発症している場合や予防を目的とした費用なければ対象となります。また保険金の請求から振り込みまでの対応が早く、日数は平均にして3,6日と大変スピーディーですので高額な治療費の際も安心できます。補償額は通院・入院・手術の日数や回数・金額、車イス補償をすべて利用した場合、最大110万円まで手厚く補償。そのうえ、万が一ペットが事故やケガで肢を失った場合の、ペット用車イスや装備・装具も10万円までお支払可能です。いつかは迎えるお別れの時に備えた、火葬費用、メモリアルプレート代などのペットセレモニー費用も任意で対象となります。一定金額以下を支払わない免責金額の設定や、保険期間が開始された後でも補償されない待機期間もありません。PS保険ではご継続も一生涯可能です。以前は14歳程度といわれたワンちゃんやネコちゃんの寿命も、現在では医療や食生活の向上にともない、長くなりつつあります。愛するペットがこれからも健康で長生きするために、終身までずっと続く補償が安心です。お申し込みの際は、契約者向けキャンペーン等を現在実施しています。またインターネットからのお申し込みですと、さらにお得になります。加入された初年度だけでなく割引が続きますので、お見逃しないようにご利用ください。

じっくり検討したい方へ
ペットの種類
保険会社を選んで
資料請求
保険料と補償内容を
一括比較したい方へ
保険料検索